12月 29, 2015

早漏とは、膣内に男性性器を挿入後30秒で射精してしまう様な状態のことです。これは、脳内で分泌される物質により興奮してしまいコントロールできなくなってしまうことが原因であり、現在では根本的な問題に対してアプローチするプリリジーという治療薬が開発されています。不安や悩みに反応する物質の働きを阻害することにより、早漏を改善するという内容です。 プリリジーは、精神状態を安定させるセロトニンという物質の分泌を促進させる治療薬で、興奮した状態を鎮静化することにより射精を抑制するという治療薬です。この治療薬の臨床試験では、射精までにかかる時間が3倍から4倍になったという結果が報告されています。つまり、挿入後30秒しか持たない人の場合は、2分程度にまで時間が延びるということになります。 また、プリリジーはうつ病の治療薬に使用されていたもので、安全性においても優れた内容で副作用に見舞われる様な危険はありません。精神的な状態は、良化する効果を期待できます。脳内で分泌される物質を促進するという内容で、男性性器の疾患に見舞われている様な状態であっても使用が可能です。例えば、糖尿病であっても服用を禁止されることはありません。これは、プリリジーによる作用は糖尿病とは一切関係がないからです。 挿入後30秒という状態を改善できると共に、糖尿病でも使用できる自由度の高さが魅力となっています。また、早漏改善の方法として広く知られているスプレーや塗り薬の様に感度を鈍くするということもありません。このために、プリリジーによる早漏改善は、性行為の際の気持ち良さという部分にマイナスの影響を及ぼすことがないということになります。 [...]
Read More »

Copyright © プリリジーと早漏トレーニング,All rights reserved.